ブログ

HOME »  ブログ »  飲み薬では治らない?皮膚病
11月24日

飲み薬では治らない?皮膚病

こにし動物クリニック 獣医師の谷山です。

 

当院では新しく、

皮膚病の治療の1つとして

スキンケア療法

に力を入れています。

飲み薬(ステロイド/抗生剤)や

単純なシャンプー療法では治らなかった皮膚病のワンちゃんが

主な対象となります。

 

 

今までは

「仕方ない」

とされていた皮膚病

「柴犬のアトピー」

「シーズーの脂漏症(マラセチア性皮膚炎)」

他にも

「癖のように/ストレスが原因で?

ある特定の場所をよく舐める/噛む」

 

のような、

今までは治療対象にならなかった皮膚病に対しても

新しいアプローチで治療を行なっています。

 一例をここで紹介します。

★首にある皮膚病で、

痒み止め(アポキル)や抗生剤を服用すると

症状は落ち着きますが、数年間に渡る

フケっぽさや慢性的な皮膚病変は残ったままです。

 

こういったワンちゃんにスキンケア療法を活用していきます。

 

今まで飲み薬を用いても治りきらなかった皮膚病変が、

飲み薬をstopして

スキンケア+外用剤の治療に切り替えて2週間後、

 

 


 

 

 

赤みやカサブタ、フケっぽさも無くなり

ここまでキレイになりました。発毛も見られています。

 

 

飲み薬や食事療法、サプリメントなど色々試してみたけれど

いまいち効果が見られない皮膚病で悩みを抱えておられる方、

是非一度ご相談ください。

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.