ブログ

HOME »  ブログ »  膀胱結石
2月8日

膀胱結石

今日は膀胱に結石ができてしまったワンちゃんの手術を行いました。

膀胱結石はワンちゃんでよく見られる疾患です。
症状としては、結石が膀胱壁を傷つけることで血尿が出たり、結石が尿道に詰まってしまうことで膀胱から尿が排泄しにくくなり、尿量が少なくなったり、最悪、膀胱破裂にも至ってしまう怖い病気です。
尿検査、レントゲン検査、エコー検査で確定診断がつきます。

結石の種類によっては食事療法で治療も可能なのですが、このワンちゃんは尿検査では結石の成分が検出されなかったため、外科摘出になりました。


レントゲン画像:矢頭で示しているのが結石です


エコー画像:白くボコボコしているのが結石です

どちらの検査でも結石が何個か出来ているのがわかります。

この結石をそのままにしてしまうと尿道閉塞の恐れがあるので今回外科摘出を行いました。


そして、こちらの写真が今回摘出した結石です。
大小様々ですが、大きいもので2cm程の石がワンちゃんの膀胱に入っていたんですね。

今後は、この結石の成分を調べて適切な食事を続ける事が再発予防につながります。

もし、おしっこが出にくい、血が混じっている、おしっこの頻度が多い気がする、などがみられたら
すぐ病院にご来院ください!

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.