ブログ

HOME »  ブログ »  生きろ。
6月28日

生きろ。

 

 

こんにちは( ̄▽ ̄)

 

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で、楽しみにしていた映画が

公開延期になってしまい、肩をおとしていた看護師藤居です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

んがしかし!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、とあるニュースが飛び込んできました。

 

それは……

 

ジブリ映画の再上映!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うおーーーーーーーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのラインナップにはなんと、藤居がこよなく愛する名作、

「もののけ姫」が含まれているではありませんか!

 

 

 

 

 

(ま、ないなんて論外ですがね。( ̄- ̄) )

 

 

 

この映画の公開当時は2歳だったので劇場でみていたはずもなく、

中学生くらいにこの映画の魅力に気づいてから一連のシーンのセリフを

暗唱出来るほどに幾度となく見返してきましたが、

これを劇場の臨場感の中で観たかったと何度も

思ってきた藤居にとってこれほど嬉しいニュースはありません。

 

「もののけ姫」の他に「風の谷のナウシカ」、「千と千尋の神隠し」、「ゲド戦記」の

4作が再上映されています。

個人的にはここに「天空の城ラピュタ」が入っていてほしかったですが、

まぁそこは今後に期待しましょう…

 

 

 

 

と言うわけで今回は、あまりよく知らない、

昔見たけどトラウマでみれないと言う方向けに、

不朽の名作「もののけ姫」を勝手に紹介しようと思います。

大まかなストーリーは、

自然を拓き、自分たちがより暮らしやすい場所を作ろうとする人間と、

自然の中で生きる動物が人間から自然を守ろうとする、人と自然との闘いを描いた物語です。

 

死の呪いを受け、故郷から追放された主人公アシタカが、

その呪いを解く術を模索し旅する中で、

生と死を司る神『シシ神』が住むと言う深い森、

『シシ神の森』にたどり着きます。

そこで、森と人との戦いとその渦中にいた、山犬に育てられた人間の少女、

サン=もののけ姫に遭遇し、

両者の憎しみの渦、そしてが自分が受けた呪いの正体を

目の当たりにします。

 

人間側と自然側、両者に接触し話したアシタカはどちらかと対立する道ではなく、

人と森が共に生きる道を探してアシタカもその争いの中に

身を投じることになります。

 

森の神をも巻き込み、激化していく戦いの果てに、

それぞれが見つけた答えとは…

 

 

 

 

 

これからご覧になる方の為にネタバレ要素は最小限にしておりますので

まだまだ言い足りないですが、熱が入りすぎてしまうので、

ストーリー紹介はこの辺にしておきます。

この映画の舞台設定は室町時代辺りだそうですが、

人と自然の共存は現代までも続く永遠のテーマですよね。

このシリアスなテーマを題材に繰り広げられる物語の中に

いくつも散りばめられた名言、

そしてストーリーを盛り上げる名曲の数々…

何度見ても、いや、観る度にこの映画に込められた想いや

ストーリーの深さに気付かされ、感動が増していきます。

 

 

このショボい紹介で少しでも興味が湧いた方が

いらっしゃれば、

幸いでございます。

是非一度改めてご覧下さい。

 

では!!!

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.