ブログ

HOME »  ブログ »  猫ちゃんのお口のお話
3月13日
スタッフブログデンタルケア

猫ちゃんのお口のお話

 

こんにちは!

看護師の難波です(*^^*)

 

今日は猫ちゃんのデンタルケアのお話をします★

 

猫ちゃんは人よりも虫歯になりにくいですが、歯石ができやすく歯みがきが上手にできないと歯周病がどんどん進行してしまいます。

 

また猫の歯は人間と比べて歯の中で一番固いエナメル質という部分が薄いため、硬いものを噛むと歯が欠けたり折れたりしてしまう危険性が高いという特徴もあります😢

 

歯が折れて神経が露出すると激しい痛みを伴うだけでなく、神経に細菌感染がおこり、根っこの先に膿が溜まり顔が腫れたり、顎の骨が溶け出したりします。

 

そうならないためにも愛猫のデンタルケアには十分気を付けてあげましょう!

 

 

でもどんなお手入れから始めればよいのか、迷われる飼い主さんも多いのではないでしょうか?🤔

 

そもそも猫も歯みがきが必要なの!?と驚かれる方も多いと思います。

 

もちろん猫ちゃんも歯ブラシを使って歯を磨くのが理想です✨

しかし自由気ままな猫ちゃんの口をめくりながら歯ブラシで歯を磨くのは、わんちゃんの歯みがきよりもとっても難しいんです…🙀

 

なのでまずは歯ブラシよりも優しいデンタルケアから始めてみましょう♪

 

 

 

STEP1 歯みがきペーストをなめさせる

 

酵素入りの歯みがきペーストは歯周病菌の増殖を抑えたり、お口の中の殺菌作用をより高めてくれるので舐めるだけでも口腔内の環境を整えてくれるのでおすすめです😺

猫ちゃんにはチキン味とシーフード味が人気ですよ(^O^)

うちの猫はチキン味を喜んで食べています🐔

 

 

 

STEP2 歯みがきペーストを綿棒につけて舐めさせてみる

 

綿棒の先にたっぷり歯みがきペーストをつけてそれを舐めさせてみましょう。

舐めるのに夢中になっているタイミングで綿棒を少し歯に当ててみてください😻

 

 

 

STEP3 歯みがきブラッシングをしてみよう

猫ちゃんのお顔周りには気持ちいツボが沢山あります。

歯ブラシでお顔のブラッシングをしてみると意外と気持ちよさそうにしてくれるんですよ♪

そのお顔のブラッシングの流れで誤魔化しながら少しずつ歯にブラシを当ててみましょう✨

 

 

 

いきなり猫ちゃんに歯ブラシ!は中々難しいですが

はじめれるSTEPから少しずつデンタルケアを始めましょう(⌒∇⌒)

 

 

 

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.