ブログ

HOME »  ブログ »  犬種プチ紹介✨
12月7日

犬種プチ紹介✨

こんにちは!看護師の安達です(^^)

よく、猫派?犬派?
と聞かれること聞くことは多いと思いますが皆さんはいかがでしょうか?

今回は3回目の犬種紹介をしちゃいます

皆さんの家族であるわんちゃんはピックアップしているかもです♪

⑧フレンチブルドッグ

原産国:フランス
性格:好奇心旺盛で、遊び好き♪甘えん坊なところもあります。
寒さに弱いため特に冬場は部屋を保温してあげましょう。

とても思慮深く聡明なフレンチブルドッグ。好奇心旺盛で何か発見したり探したりするようなゲーム感覚の楽しい遊びを次々発見してとても愛嬌たっぷりです。話しかけると、こちらの目つめたまま首を傾げ、一生懸命聞いて言葉の理解をしようとします。そのため悪いことをしたら叱りつけるよりもじっくり話して教えたり、ひどく落胆している様子を見せつけるほうが効果的に反省してくくれる可能性があります。

抜け毛が多く、また脂漏症や皮膚炎などの皮膚トラブルも多いため予防のためにも日々のブラッシングをおこない被毛のケアを行いましょう。


⑨柴犬

原産国:日本
性格:主人思いの忠犬、しかし主人以外には警戒心が強いです。
寒さにとても強い犬種です。

日本を代表するフ柴犬は、主人に忠実で献身的な性格をしています。活動的で俊敏、持久力も優れているので散歩ではしっかりと運動をさせることが重要です。また子犬の時に、飼い主以外の人間や他の犬との触れ合いも必要です。少しでも社会性を養える環境を作ることで落ち着きのある警戒心をなくし優れた柴犬へと成長するでしょう。

 

毛質はダブルコート(2重の被毛)で寒さから守る役割があります。夏にはこの被毛がいらないので春頃からごっそり抜け、秋頃から寒さに向けて毛がまた生え始めます。


⑩ミニチュアシュナウザー

原産国:ドイツ
性格:無邪気で好奇心が旺盛。
寒さには格別弱くはないですが冬場は暖かくしてあげましょう。

好奇心旺盛で行動的な性格のシュナウザーは興味の持ったことには果敢に挑戦し続けます。見知らぬ人に対しては当初かなり警戒心を抱きますが、一度心を許せばとても友好的に接してくれます。また、礼儀をわきまえない、その場の雰囲気を乱す者には、誰からかまわず攻撃を仕掛けるので他の犬や子犬と遊ばせる時には十分に注意しましょう。

被毛は硬い上毛と短く柔らかい下毛からなるダブルコートです。足周りや体の下部の被毛は長くふさふさしています。


⑪マルチーズ

原産国:マルタ共和国
性格:甘えん坊。
寒さに弱いため特に冬場は部屋を保温してあげましょう。

知的で甘えん坊なマルチーズですが実際には活発でちょっとしたスペースを動き回って遊ぶことが大好きな犬です。抱かれることも大好きで癒し効果を発揮していることからアニマルセラピードッグに最適と言われています。

長く伸び続ける被毛は汚れたり毛玉ができやすいので短くトリミングするとよいです。

今回は4犬種をピックアップ!

当院のスタッフでもミニチュアシュナウザーを飼っています♡
皆様の愛犬はいましたか?

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.