ブログ

HOME »  ブログ »  犬種プチ紹介✨
5月31日

犬種プチ紹介✨

こんにちは!看護師の安達です(^^)

よく、猫派?犬派?
と聞かれること聞くことは多いと思いますが皆さんはいかがでしょうか?

今回は8回目!犬種紹介をしちゃいます♪

皆さんの家族であるわんちゃんはピックアップしているかもです♪

【32】ビション・フリーゼ

原産国:フランス
性格:明るく優しい、感受性が豊かで賢い
寒さには格別弱くはないですが冬場は暖かくしてあげましょう

フランスで「縮れ毛で飾る」を意味するビション・フリーゼ。その名の通り下毛は密で柔らかく、それを覆う上毛はソフトに縮れまるで羽毛がフワフワ歩いているようでさわり心地には癒されることでしょう。性格も明るく陽気にふるまい、元気に走り回ります。毛も抜けにくいです。

ただし、被毛の手入れは決して簡単ではありません。フワフワの被毛は絡まりやすく毎日ブラッシングしても毛玉になってしまう恐れががあるのでお手入れは覚悟して行ってください。


【33】イングリッシュ・コッカー・スパニエル

原産国:イギリス
性格:陽気で自制心が強い
寒さに弱いため特に冬場は部屋を保温してあげましょう。

アメリカン・コッカー同様、コッカーという鳥の狩りに活躍した鳥猟犬のイギリス・コッカー。そのため運動量は豊富です。知的でトレーニングの飲み込みも早いので、しっかりとしつけをしてあげましょう。飼い主さんにはとにかく甘えん坊なのですが、状況によっては甘えるのをじっと我慢しているところがあるため、飼い主さんが先読みして可愛がってあげると大喜びします。

大きな垂れ耳、長い飾り毛があるので、特に夏は耳の汚れに注意しましょう。飾り毛にも汚れがないかこまめにチェックしてください。汚れがひどくなると外耳炎の原因にもつながります。


【34】ケアーン・テリア

原産国:イギリス
性格:明朗活発、とても落ち着きがある
寒さに弱いため特に冬場は部屋を保温してあげましょう。

つも何か楽しいことを見つけて夢中になって遊び、飼い主家族にかなり甘えん坊なケアーン・テリア。そのためお留守番が苦手で、留守がちな家庭や人の出入りの多い家では、よく吠える神経質な犬になることがあるので注意が必要です。しっかりとコントロールができるようにトレーニングをしておくこと必要があります。

肥満傾向にある犬であるため、食事と運動のバランスが取れていないと、すぐに体重が増加してしまいます。


【35】チャイニーズ・クレステッド・ドッグ

原産国:中国
性格:やや臆病、自尊心が強い、マイペース
寒さにとても弱いです。特に冬場は部屋を保温してあげましょう。

容姿は華奢で可愛らしいチャイニーズ・クレステッド・ドッグですが臆病で臆病で引っ込み思案なところがあります。見知らぬ人が近づくと吠えたてたり、尾を丸めて飼い主さんの陰に隠れてしまったりします。内弁慶なところもありますが、飼い主さんには甘えん坊で愛嬌を振りまきます。

被毛がない皮膚は、特に真夏は日焼け止めクリームなどで保湿を行うか、犬用のお洋服を着せてあげましょう。普段もスキンクリームを塗るなどケアを行ってあげましょう。

今回はこのわんちゃん達

皆様の愛犬はいましたか?

皆様のわんちゃんに当てはまっていましたか??

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.