ブログ

HOME »  ブログ »  動物のCM
5月23日

動物のCM

 

 

こんにちは( ̄▽ ̄)

 

 

自粛期間に、散歩の重要性を改めて感じた看護師の藤居です。

ずっと家にいるとストレスが溜まるのは、人でも犬でも

同じですよね。

もう少し安心して外に出られるようになったら、ずっと室内に

いるわんちゃんは抱っこ散歩などで、一緒に気分転換が

出来るといいですね。

 

 

話は変わり。

最近、ACジャパンで犬猫に関するCMが放送されているのをご存じですか?

(あまりCM見ないのでもっと前からかもしれませんが。)

犬、猫でいくつかパターンがあり、それをみて考えさせられる

ものがあったので、あくまで一視聴者としての

見解で紹介させて頂きたいと思います。

 

 

とってもかわいいサモエドが出ているCMでは、

終生飼育を訴える内容になっています。

一度家族に迎えれば、最期まで家族で、というメッセージですね。

 

これまで、犬のCMや映画などの影響でその犬種のブームが起きることが

何度もありました。

 

しかし、悪質なブリーダーによる人気犬種の乱繁殖があったり、

犬種の特性を理解せずに迎えて、お世話をしきれず不当に捨てられてしまう子が

たくさん出たりと、流行の裏ではたくさんの不幸な子たちが

生まれてしまいました。

人気犬種などに限らず、今でも殺処分されている子はまだ

たくさんいるので、このCMでサモエドブームが起きるのではなく、

捨てられてしまう子がもっと減っていくことを願います。

 

 

 

一方、猫メインのCMでは猫ちゃん目線で、

体調管理、完全室内飼育、多頭飼いへの注意、があり、

最後に飼い主の存在の重要性を訴えています。

 

昔は、気ままに外に出てその内家に帰ってくるような

飼い方が主流だったと思いますが、交通事故や伝染病の

蔓延を防ぐために、完全室内飼育が推奨されています。

また、狭い家の中で何十頭も猫を飼い、その中で交配して

どんどん頭数が増えていく「飼育崩壊」が起きている家が

今でもたくさんあります。

そこまでの頭数ではなくても、たくさんいる子たちそれぞれの

体調を把握するのはなかなか難しく、しっかり健康に生活して

もらうためには金銭的な問題も必ず出てくるので、

それを踏まえた上で飼えない数を飼ってはいけないということですね。

「忘れてくれるな 俺の頼れる飼い主は 生涯お前ただ一人」

家庭にいる動物にとって、家族が何より大切な存在です。

私も動物と共に暮らす人間として、常に肝に銘じたい言葉です。

 

 

 

他には、盲導犬に関するものがありました。

未だに盲導犬同伴だと入場・入店を断られてしまうケースが多いようで、

そういったケースがなく、受け入れが当たり前になる社会と

なることを願い、制作されたようです。

 

 

 

 

 

 

私が見たのはこの3パターンだけなのですが、

こういった動物に関するメッセージや正しい情報が

もっと世の中に浸透していってほしいと思います。

 

 

本当はこれらのCMに絡めて「犬の十戒」と訳される有名な英文の詩を

紹介しようと思ったのですが、CMのメッセージに白熱して

しまったのでまたの機会にできればと思います。

映画などにもなってる有名なもので、とても考えさせられる

内容なので、ご存じない方はぜひお調べ下さい。

 

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.