ブログ

HOME »  ブログ »  ミュシャ展に行ってきました!
11月8日

ミュシャ展に行ってきました!

こんにちは。獣医師の藤原です(・ω・)ノ

先日、京都文化博物館で開催されている「みんなのミュシャ展」に行ってきました。

アルフォンス・ミュシャとは?

アール・ヌーヴォーを代表するチェコ出身の画家(1860-1939)。繊細で華やかな曲線を使用した作風で、多くのポスター、装飾パネル、挿絵などを手掛けた。ミュシャの作品に影響を受けた芸術家は多く、現代でも世界中で高い人気を誇っている。

美術展に行くまで、ミュシャの作品はちょっとみたことあるという程度だった私。

よくみるミュシャの代表作って、大体ロゴが入っているんですよね。

今までなにかわからなかったのですが、これ、劇やお酒などを宣伝するためのポスターだったのです。

ハムレットのポスター(上部にハムレットと書いてある)

似た顔立ちの女性の作品が多いな~とも思っていましたが、それもそのはず。

劇のNo.1女優の専属ポスター画家だったため、同じ女優をモデルに劇のポスターをたくさん描いていたのでした。

専属していた女優さんの名前は「サラ・ベルナール」

ミュシャが一躍有名になった作品は、サラが出演する劇のポスターを描いてもらう予定だった画家がたまたま不在で、急遽なんとか間に合わせてくれ~と頼まれて描いたポスターでした。

サラもまた、そのポスターによって不動の人気を確立したようです。

人生の転機って急にやってくるので不思議ですね。

ジスモンダという劇のポスター
これがきっかけで人気になったようです

そこから現代にいたるまで、ミュシャは多くの画家、イラストレーター、ロックミュージシャンなど幅広いアーティストに影響を与え続けています。

↓は影響を受けたアーティストたちの作品

与謝野晶子の乱れ髪
マーベルコミックス
この星柄はミュシャも好んで使ったデザイン

ミュシャの作品を知ってからだと、影響を受けてるのが非常によくわかります。

ミュシャを知らなくても知っているものがあるかも??

1月13日まで開催されているようなので、ご興味のある方は是非見に行ってみて下さい。

芸術の秋に浸った一日でした(*^ω^*)

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.