ブログ

HOME »  ブログ »  綿棒のこだわり
2月16日

綿棒のこだわり

こんにちは   

こにし動物クリニック獣医師の小西麻里です。

突然ですが、皆様は綿棒を使われますか?

私はよく使います。

お風呂上りの耳掃除にはかかせませんし、家の掃除道具としても大活躍します。

そして もちろん大切な診察道具、治療道具でもあります。

綿棒といっても、いろんなタイプがあります。

先端はもちろん綿、ですが軸が紙の物、ストローみたいな素材の物。

私は断然、紙軸が好きです。

ストロータイプは時々耳にあたって痛いときがあります。

それから、先端の綿の大きさもイロイロです。

よくある一般的な大きさの物と、

もう一回り小さいサイズ(これはよく「赤ちゃん綿棒」といわれる物です)が主流ですよね。

「赤ちゃん綿棒」はハムスターさんや鳥さんの診察時に活躍しています。

私自身がよく使うのは、普通の大きさの綿棒ですが、

なかでも「ジョンソン&ジョンソン」の綿棒が好きです。

紙軸に書かれたロゴもなかなか素敵です。

残念ながら今はそれをきらしてしまっていて、違う物を使っています。

でもなんだか紙軸が柔いような気がして、

「んんん・・・・やっぱりジョンソンがいいなあ・・・」

と思う今日このごろです。

こんな些細なこだわりの話でした!

  • アイコン01
  • アイコン02
  • 〒520-3047 滋賀県栗東市手原3-7-15
  • TEL:077-554-6666/ FAX:077-598-1122
  • 受付時間:9:00~19:30
  • 対象動物:犬、猫、鳥、うさぎ、ハムスター(予約制)
  • クレジットカード対応:VISA、MASTER、JCB、AMEX、その他
診療時間 日・祝
9:00〜12:00
12:00〜16:00 手術・検査
(フードや薬の受け取り、ペットホテル、トリミングの対応は可能)
15:00〜18:00
16:00〜19:30
  • アイコン01
  • アイコン02
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト
  • 獣医師勤務表
  • WEB予約
  • アクセス
  • トリミング専門サイト

© konishianimalclinic all rights reserved.